mineoのポイントはココ!

mineoの公式サイトトップページ

有吉&ベッキーのCMでおなじみ!オリジナルの050IPアプリ同士ならパケット代だけで通話OK!

 

光ブロードバンドでお馴染みのケイ・オプティコムが提供しているモバイルプランがmineo。私は最初にこのmineoという文字を見たとき、てっきり“ミネオ”だと思ったんですが“マイネオ”と読むのだそうです(笑)

 

このマイネオは、基本データ容量のプランは1GB・2GB・4GBの3種類とちょっと少なめ。ただどちらもデータ通信のみか音声通話付きか選べます。

 

オプションでは、ウイルス対策として月額370円でウイルスバスターモバイルをつけることが可能。

 

端末安心サポート制度は月額370円。
この2つのオプションに同時加入すると、月額550円となって90円お得です。

 

端末安心サポートは、高額になりがちなスマートフォンの修理代金を低価格で抑えられる内容。

 

修理1回目は5,400円、 2回目は8,640円で、 1年間に2回までの修理がサポート対象になります。

 

また独自の050IP電話アプリ=LalaCallも提供していて、LalaCall同士なら無料で通話できます。とは言えそれならば、 SkypeやLINE電話を利用したほうがキャリアを気にすることなく利用できるかもしれませんね。

 

余ったデータ通信量の繰り越しがDMMモバイルと同様にできます。

 

チェック
利用ネットワークはDMMモバイルと違っていてKDDIなので、これまでNTTドコモのネットワークを利用していた人は念のために自分が利用する地域での通信は大丈夫かどうかチェックしておくといいと思います。

 

その他に注意したい点は、データ通信のみのプランでも12カ月間の縛りがあること。

 

DMMモバイルは、データ通信のみのプランなら解約手数料かかる最低利用期間は設定されていませんので(当然1ヶ月分の利用料がかかりますが)、その点はmineoは違うということを覚えておいた方が良いです。

 

2015年3月31日まで、通話付きプランでAQUOS SERIE(75,600円)を申し込んだ場合、 3カ月間月額基本利用料が610円割引+ 24カ月間月額基本利用料が850円割引の2つの特典がダブル適用になるキャンペーンを実施中。

 

24回分割で購入することができるので、AQUOS SERIEを使ってみたいと思っている場合はお得なキャンペーンですよね☆

 

1GBじゃすぐに使い切ってしまいそうで心配だけど3GBじゃちょっと多いかな…と思う方や、高性能のAQUOS SERIEを端末安心サポートのオプションをつけて使いたいという方にmineoは向いていると思います。
キャンペーンの詳細などは公式サイトでチェックしてくださいね。

 

>>mineoの詳細を公式サイトで読んでみる

関連ページ

格安スマートフォン比較表のページ
私が比較検討した格安スマートフォン&SIMカードのサービスを展開している5社を表にして比較してみました♪
Dmm モバイルの考察レビュー
Dmmモバイルをリサーチして感想を、文章にしてまとめました!
楽天モバイルの考察レビュー
楽天mobileをリサーチした感想をレビューします。
Y!mobileの考察レビュー
ymobile(ワイモバイル)をリサーチした感想をレビューします。